2009年6月17日水曜日

mklibの改良

B68、casmoの核定数を使用したNORMAライブラリを作成できるようにした。
2群吸収断面積から、Xe・Smのマクロ断面積を引いた。(makeparame.f90)
これにより、ALLISの計算をやり直す必要がなくなった。

1、J33の場合は(ALLISで毒効果を引いたライブラリ)、
  Xe・Smは引かない。
2、B68、casmoの場合は、Xe・Smを引く。

0 件のコメント:

コメントを投稿