2009年9月14日月曜日

Google、小額決済サービスを新聞業界に提案

Google、小額決済サービスを新聞業界に提案 - japan.internet.com E-コマース
検索大手 Google が新聞業界団体に提出した文書から、同社がオンライン コンテンツへの課金に関して新聞社を支援する方法をいくつか検討していることが明らかになった。

米国新聞協会 (NAA) に提出した文書によると、Google は小額決済サービスの開発を進めており、「来年中には Google および Google 以外のプロパティが利用可能になる」という。

小額決済のほか、アフィリエイトを通じたコンテンツ配信や購読契約に関する技術の提供も検討中だと Google は述べている。

0 件のコメント:

コメントを投稿