2009年10月13日火曜日

画像の規格

1,gif
256色までの画像を保存することができ、JPEGが苦手なイラストやアイコンなどの保存に向いている。この規格に対応したソフトウェアを販売配布する際には特許料を支払う必要がある。
GIFとは 【Graphic Interchange Format】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典


2,jpge
静止画像データの圧縮の際、その圧縮率を指定することが出来る。写真などの自然画の圧縮には効果的だが、コンピュータグラフィックスには向かない。
JPEGとは 【Joint Photographic Experts Group】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典


3,png
gifで特許料を支払いたくない人たちが作った。特徴としては、
「フルカラーの自然画を劣化無しで圧縮できる」、
「1ピクセルあたりの情報量(色深度)として48ビット(赤青緑それぞれ16ビットずつ)まで扱える」、
「各ピクセル毎に透明度を指定できる」、
「ガンマ補正のパラメータを画像に持たせられる」などの特長がある。
PNGとは 【Portable Network Graphics】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

0 件のコメント:

コメントを投稿