2009年10月16日金曜日

プリンタの分類

1、インパクトプリンタ
 機械的な衝撃を加えることで、紙にインクを押し付ける。
 例・宅配便の宛名とか

2、ノンインパクトプリンタ
 機械的な衝撃を使わず、静かに印刷出来る。
 例・レーザープリンタ(レーザーによって静電気で文字や図を書き、トナーという粉を引き寄せる)
  ・インクジェットプリンタ(インクを吹き付ける)

3、プロッタ
 ヘッドが紙面上を動いて、精密な印刷を行う。印刷する方法はレーザー、インクジェットどちらも普及している。
  ・フラットベッド式(XY軸どちらにも動く)
  ・ドラム式(ヘッドはY軸のみ、X軸は紙自体が動く)

0 件のコメント:

コメントを投稿