2009年10月8日木曜日

台風による雑誌会中止の連絡

緊急事態の連絡網を用意しておくべきだった。

いつ、どこからでも、lab-allを流せる仕組みや、
いつ、どこからでも、学生の携帯に連絡できる仕組みを用意しておくべきだった。

これは、地震の情報、台風の情報を得ることに関しても同様。
それらが来る前に、来たときの対処ができる環境を整備しておく必要がある。




0 件のコメント:

コメントを投稿