2009年10月12日月曜日

ECサイトのPHPと開発者のレベル

EC-CUBEはここが酷い。 - 残業プログラマの雑記
結局はPHPプログラマがいないとまともなサイトは作れないというオチが。


このブログを読んでわかったことは2つ。

1、PHPを学ぶ必要性
どうやら、ECサイトを構築するとき、PHPを使うことがあるらしい。
それならば、今、PHPをマスターすることは全然ムダではない!

2、開発者としてのレベル
やはり、創業10年そこそこの会社では、プログラミングスキルを持った人材も少ない。バックボーンのあるスキルをもつ先輩による新人教育が行えないわけだから、必然的にプログラミングスキルを持つ人間は大きな企業に集中することになり、他社から入って来ない限り若い会社にはプログラミングスキルを持った人間は少ない。

自分自身もプログラミングスキルが足りていない人間だと自覚しなければならない。
そして、スキルを持った人間になるため、1人の時間はすべてそれをなすために当てなくてはならない。このブログの様に、プロからみたらとんでもないプログラムを書いていたなんてことにならないように。

0 件のコメント:

コメントを投稿