2009年10月19日月曜日

lilybackupコマンドの作成

lilyのバックアップの設定を行うコマンド(シェル)を作ろう。

現在のバックアップは、/etc/cron.backup/lilybackupに「rsync」の行を付け加えることで行っている。これを行うためのコマンドを、chkconfigみたいなイメージで作る。具体的には、以下の3つの機能をつける。

1、バックアップディレクトリの追加
  $ backup add /home/karino/calculation/cycle
2、バックアップonoff表示
  $ backup list
1 : off : /home/karino/calculation/cycle
2 : on : /home/karino/calculation/burn/void-fix2
3 : on : /home/karino/program/Norma-Library-Maker4
3、バックアップonoffの切替
$ backup on 1
$ backup off 2

※ 一番良いのは、ホームディレクトリを全部、毎日、差分バックアップすること。しかし、「LinkStationのおかしな機能」と「全部バックアップすると時間がかかる」という2つの理由で、バックアップするディレクトリとバックアップするか否かを頻繁に変える作業が必要になっている。この作業を行うのが、lilybackupコマンド。

0 件のコメント:

コメントを投稿