2009年10月29日木曜日

OSI参照モデル

Open System Interconnection

第7層、アプリケーション層
 メール送信でいう、メーラ。
 マンマシンインターフェースを司る。
 例、NFS,DNS,SSH,NTP,DHCP,

第6層、プレゼンテーション層
 文字を符号化(エンコード)・復号化(デコード)する。
 文字コードの違い(UTF-8,EUC-JP,SHIFT-JISなど)を吸収して、
 同様に送受信する。
 例、HTML,XML,

第5層、セッション層
 コンピュータ間コネクション確立・開放とデータ転送を行う。
 なにをどの順番で送るかを指示する。
 例、http,https,ftp,smtp,POP,imap,telnet 

第4層、トランスポート層
 パケットの分解と組み立てを担当、
 エラー制御情報やパケット組立情報などの機能を提供
 例、TCP,UDP,SSL

第3層、ネットワーク層
 アドレス管理と経路選択を担当。
 例、IP,ICMP

第2層、データリンク層
 物理的な通信路をコントロール
 MACアドレスでの通信はこの層によるもの
 例、イーサネット,PPP

第1層、物理層
 コネクタ形状や電気特性の仕様。
 例、ハブ、電話線、光ケーブル、無線

0 件のコメント:

コメントを投稿