2009年10月20日火曜日

vim、surroundプラグインとoperatorのまとめ

Vim テキストオブジェクトの深淵 - スタジオズブリ
Vimのプラグイン、surround.vimです。これが何をするかってえと、要は、aとi以外にも、s(囲み記号)でテキストの「周り」を表現できるようになるってこった。

これをインストール。
加えて、ysをカスタマイズ(Web+DB vol52 P.81)
nmap s Ysurround
nmap ss Yssurround

4、プラグインのインストール
 ① プラグイン本体を、~/.vim/pluginにコピー
 ② プラグインのドキュメントを、~/.vim/docにコピー
 ③ vimを起動し、:helptags ~/.vim/doc、を実行する。

5、operater,motion,textobject
operater : d, y, c, s
textobject : i, a, s(d,cのみ),
motion : w, b, t,

0 件のコメント:

コメントを投稿