2009年11月1日日曜日

ファイアーウォールの種類

1、パケットフィルタリング型
IPアドレスやポートを元にパケットの制限を行う。つまり、セッション層、トランスポート層、ネットワーク層に関連したフィルタリング。インバウンド(WANからLANへの)の制限向き。
例、iptables

2、アプリケーションゲートウェイ型(WAF)
Webアプリが受け取る前に、送られてきた要求をチェックして,安全な要求だけをWebアプリに渡す。
WAF とは - Networkキーワード:ITpro

例、?

3、パーソナルファイアーウォール
パソコンにインストールされたアプリケーションが不正あるいはポリシーに合わない通信をしようとした際に,これをブロックすることができる。アウトバウンド(LANからWAN)の制限むき。ただし、 この機能やパケットフィルタリング機能などを併せ持つ、個人向けのファイアーウォール製品を、パーソナルファイアーウォールと呼ぶ場合もある。
例、windowsファイアーウォール

0 件のコメント:

コメントを投稿