2011年9月15日木曜日

play framework、scala版

やっとここまで来た。play scalaを始めましょう。
play scala

① scalaモジュールのインストール
$sudo play install scala

② scalaアプリケーションの作り方
$ play new myScalaApp --with scala

③ 実行
$ play run

※ここでコンパイルエラー発生
class file needed by ScalaController is missing.
reference value LocalvariablesNamesEnhancer of package play.classloading.enhancers refers to nonexisting symbol.
one error found

playとscalaのバージョンが怪しそう。。
Play 1.2.2、Scala 2.8.1って明記してるし。

1, Scala 2.8.1を入れてみる。
svm
ちょっと便利そう。。
まぁとりあえず自分で入れよう。
$ sudo wget www.scala-lang.org/downloads/distrib/files/scala-2.8.1.final.tgz
$ sudo tar -xvzf scala-2.8.1.final.tgz
あとは,bashrcに書いてあるSCALA_HOMEを、
インストールした/usr/local/scala-2.8.1.finalに設定。

試しにplayしてみる。
が、同じエラー・・・。

2, playを1.2.2にしてみる。
そもそもバージョンいくつなんだろう。
バージョンが出るはずのところに、
「master-0976149」って出てるんだよね。
~/.bash_historyを見てみると、
git://github.com/playframework/play.git で落として、antしたらしい。

今度は、「http://download.playframework.org/releases/」から、
play-1.2.2.zipをおとして見る。
$ sudo wget http://download.playframework.org/releases/play-1.2.2.zip
$ sudo unzip play-1.2.2.zip

あとは、/usr/local/binに入っているplaycmdを作りなおす。
$ sudo rm playcmd
$ sudo ln -s ../play-1.2.2/play playcmd

よし、できた。
もう一度play。

きた!。
具体的な原因までは突き止められてないが・・。
そしてやっとスタート地点。


② はじめてのアプリケーション
java版とほぼ同じ。
scalaで書かれているだけ。
テストはやっぱり出来なかった。
次は、yabeやるか。

0 件のコメント:

コメントを投稿