2011年11月2日水曜日

phpからRを使う

方法として見つけたのは2つ。

1、R-php エクステンションを入れる
2、proc_open()でRを呼び出す。


1、R-php エクステンションを入れる
R-phpをインストール・使ってみた

① mysqlとImagemagickを追加する。
$ sudo yum install php-mysql mysql mysql-server ImageMagick ImageMagick-devel

② Rのインストール
CentOS5.5で、yumでRをインストール


③ R-phpをダウンロード・インストール
# wget --content-disposition 'http://dssm.unipa.it/R-php/?cmd=downPack&pack=R-php-1.tar.gz'
# tar -xvzf R-php-1.tar.gz

④ 解凍したディレクトリをapacheのドキュメントルートに移動。。

・・・

これは、phpmyadminみたいなソフトと考えたほうがいい。
やる前にちゃんと読め。。

Rを実行している部分を探した。
(1)R-php/R/pages/home/index.phpで、テキストエリア(codice)にRコードを打たせる。
(2)R-php/R/pages/result/index.phpで、postされたcodiceを受け取り、ファイルに格納。
(3)R-php/R/pages/result/index.phpで、execコマンドをつかい、Rを実行する。

exec("$R_command -q --no-save < codice.txt > result 2>&1");



2、proc_openでRを呼び出す。
R言語とPHPの連携

proc_openでRを実行して、
fwrite、freadでRとやり取りしているみたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿